多治見市を中心とし、新築・リフォーム・木造住宅の注文住宅をご提供する「株式会社エーテル」です。

資料請求・お問い合わせ

平日 9:00〜17:00

0572-22-2650

お知らせ

NEWS


evoltz 耐震工法+制振装置

「天災は忘れたころにやってくる」

耐震構造も大切ですが、固めるだけでは建物ポキリと、、、。

 

耐震工法は構造を固め、変形しにくいように柱や梁の強度を高め建物をがっちりと固めます。

建物の耐震性は 「耐震等級」であらわされ最高等級3は等級1の 1.5倍の耐震性能(壁量)を確保します。

しかし、固く強い耐震性が高い建物ほど地震の衝撃が大きく内部に伝わリます。

その結果、壁や柱などの構造部材が損傷したり、家具が倒れたりしてしまいます。

だからこそ、「耐震」をアシストする制振技術「evoltz」が必要になるのです。

 

自分の家は自分で守るお客様の不安を少しでも解決し暮らしやすくしていきたいと、私は願っています。

お客様にも分かりやすく解説した動画です、ご覧くださいネ!!

 

evoltz(エボルツ) 耐震工法+制振装置

 

 

 

 


一覧へ戻る